検査でエイズにならない|もしかしたらと思ったら性病検査しよう|治療で治るから放置しない
女医

もしかしたらと思ったら性病検査しよう|治療で治るから放置しない

検査でエイズにならない

カップル

エイズの発症を抑える

過去には治せないとされている病気がたくさんありました。結核などもかつては治せない病気とされていました。今は治療方法が確立され、感染している人も少なくなっています。感染しても治すことが出来ます。エイズは近年になって広まっている病気の一つです。今のところは治療の方法がなく、感染すると何もできないまま過ごさないといけません。エイズに感染する前にしておきたいのがHIV検査になります。HIVの感染とエイズの発症とは異なります。HIVに感染しているからエイズを発症するわけではなく、HIVへの感染を知った時点で治療をするとエイズの発症を遅らせる、防げる場合があります。HIV検査でエイズにならないで済ませることも可能なので、受けた方が良いとされています。

HIVとエイズの治療

病気には、前段階と後段階を持つものがあります。前段階を経て後段階に移るので、前段階の状態でわかれば治療が行えます。後段階に入ると治療が難しくなることもあります。怖い病気としてエイズがあります。人間の声明には免疫が必要ですが、その免疫力を奪ってしまう病気です。感染すると治療方法はなく、命を落とすことになります。エイズが後段階とすると前段階がHIVの感染です。ただ、HIVに感染していても症状がないために感染しているかがわかりません。HIV検査は、HIVに感染しているかどうかがわかる検査です。HIV検査を受けて感染を把握した時点で治療をすると、エイズにならないための治療を行えます。今はHIVからエイズにならないための方法が確立されています。

Copyright © 2017 もしかしたらと思ったら性病検査しよう|治療で治るから放置しない All Rights Reserved.