メンズ

もしかしたらと思ったら性病検査しよう|治療で治るから放置しない

女医

検査は早めに行おう

性行為後に気になる症状がある場合は早めに性病検査を受けておくことがおすすめです。放置していると症状が悪化したり、感染を広めてしまう可能性もあります。東京では性病科のある医療機関や保健所で行われています。

検査と病院での治療で治す

看護師

自宅で検査できます

自分で性病を疑った時には、誰にも知られたくないと考えて、なかなか病院には行きづらいものです。しかし放っておくと悪化したり、パートナーに移したりする場合もあり困ります。病院で診察をするとなると問診で詳しい質問をされたり、知り合いや家族にばれてしまったりするのではないかと不安になります。そのため自分で検査をすると言う人も多いです。そこで使用されるのは性病検査のキットです。キットは郵送のみで検査が出来るというもので、この方法は大変メリットが多いものです。簡単に利用出来、もしもの時には多くの人が使用希望をしますが、性病検査のキットで陽性反応が出た場合は検査結果を病院に持って行く事が必要です。それから確実に治るように治療が行われます。自己判断して自分で直そうとせず、必ず病院で治療を行う事で確実に治せる事が出来ます。

治療は必ず病院で

性病検査のキットにはいくつものメリットがあります。自分の足で病院に行かず郵送で検査が出来ます。仕事が忙しい人でも、空いた時間に自宅で検査が出来、また病院のような待ち時間がありません。医者に性行為などの詳しい質問をされる事もありません。他にも病院で検査を受けるよりも料金が安い場合があります。自分だけで検査結果を見る事が可能なので、自分以外の他の人にばれる事がありません。男女問わず人には知られたくない病気なので、とても便利に利用する事が出来ます。しかし性病かもしれないと気づいたら、そのまま放置せずに性病検査キットや病院での検査で確実に診断をする事が必要です。そして自己判断で間違った薬の服用を行わず、病院で治療を行う必要があります。

カップル

検査でエイズにならない

エイズは非常に怖い病気で、感染すると治療方法がありません。長く生きることも難しいでしょう。HIV検査でHIVに感染していることがわかれば、エイズの発症を抑えられます。HIVは症状がないため、検査で知ることえ治療が可能になります。

医者

日本での感染も考えられる

誰にでも性的感染や血液感染などによってうつる可能性があるエイズですが、主にウイルスが原因とされています。感染してしまうと免疫力が低下してしまい、風邪や病気を引き起こしやすくなるのです。症状が現れる前にきちんとエイズ検査を行なうことが重要となります。エイズ検査は保健所や医療機関などでできます。

Copyright © 2017 もしかしたらと思ったら性病検査しよう|治療で治るから放置しない All Rights Reserved.